音声ブログ

正義ほどおそろしいものはありません

正義ほどおそろしいものはありません

腹が立つときは、自分が正しく、相手が悪いと思ってしまうものです。 ところが、自分が正しい、相手が悪いと思うと、相手は加害者、自分は被害者となってしまいます。 すると、相手にされたことに目が行き、ますます、憎しみや怒りが深続きを読む正義ほどおそろしいものはありません[…]

どんな悪口も、受け取らなければ、風や雨の音と同じ

どんな悪口も、受け取らなければ、風や雨の音と同じ

売り言葉に買い言葉といいますが、私たちは何か心外なことを言われると、言い返したくなります。 意地やプライドで、もう後には引けない。 そういう状態になると、怒りが怒りを呼び、大きなケンカになってしまう。 お釈迦様は、ご自分続きを読むどんな悪口も、受け取らなければ、風や雨の音と同じ[…]

腹を立てる人にも3種類あります。

腹を立てる人にも3種類あります。

現代はストレス社会といわれます。 人と人とのかかわりの中で、腹が立ち、イライラで苦しむことも多いもの。 カチンとくることを言われても、さらりと流すことができたら、どんなにラクに生きることができるでしょう。 お釈迦様は怒り続きを読む腹を立てる人にも3種類あります。[…]

すぐそばにある優しさは、昼間の星の光のようなもの

すぐそばにある優しさは、昼間の星の光のようなもの

人間関係で悩む理由の根っこには、仲良くなればなるほど、相手に多くのことを求めてしまうことにあります。 欲求が満たされると、もっともっと、とますます求める心が渇きます。この「もっと」にはキリがありません。 どうしたらいいの続きを読むすぐそばにある優しさは、昼間の星の光のようなもの[…]

時間をかけた分だけ、その人が「かけがえのない人」になっていく

時間をかけた分だけ、その人が「かけがえのない人」になっていく

家族、兄弟、友人、恋人、私たちには大事な人がいますが、その人たちをより大事に思えるのはともに苦労し、時にはケンカしても、仲直りしながら、費やしてきた苦労や時間のゆえです。 苦労した分、努力した分、大切な人がより大切な人に続きを読む時間をかけた分だけ、その人が「かけがえのない人」になっていく[…]

愛情、友情は「育てるもの」相性がすべてではありません。

愛情、友情は「育てるもの」相性がすべてではありません。

気の合う人や相性が良いと感じる人でも、長く良好な関係を築いていくにはお互いが努力してよい関係を築いていかなけらばなりません。 夫婦でもお互いの存在が当たり前になって、ぞんざいに接っするようになってくるとせっかく縁あって一続きを読む愛情、友情は「育てるもの」相性がすべてではありません。[…]