伊地知裕子さん、中川克志さんと語る『サウンド&アート』展

『むんぱれTuesday』第4週(火曜23:00-23:30)

『毛利嘉孝のアート・リパブリック』

11月6日(土)-11月21日(日)にアーツ千代田3331で「サウンド&アート展:見る音楽、聴く形」と題された展覧会が開催されます。この展覧会は、一般に「聴覚芸術」として考えられている音楽を、「視覚」や「触覚」など聴覚以外の感覚を通じて経験するような平面・立体作品や、独自のオリジナル楽器などを集めて、「音」や「音楽」を別の側面から捉えようというユニークなもの。今回は、展覧会を組織するクリエイティヴ・アート実行委員会プロデューサーの伊地知裕子さんと、横浜国立大学大学院都市イノベーション研究院准教授でサウンド・アート研究者の中川克志さんをゲストにお迎えし、展覧会の魅力やこの展覧会の背景、そして「サウンド・アート」とはそもそも何なのかということについてお話を伺います。

★「サウンド&アート展:見る音楽、聴く形」展、会期:11月6日(土)-11月21日(日)、会場アーツ千代田3331メイン・ギャラリー、主催:クリエイティヴ・アート実行委員会、共催:東京都教育委員会、会期中はワークショップも開催されます。詳細は以下のHPを参照。https://muse-creative-kyo.com/caec/soundandart/

新型コロナウイルス感染症予防の観点から日時指定予約制を導入しています。

事前に予約サイトよりご予約をお願いします。

サウンド&アート展|オンラインチケット販売
サウンド&アート展 オンラインチケット|ご購入はこちら

 

★RadiCro 「むんぱれTuesday 」
10/26(火)23:00-23:30  リアルタイム聴取はこちらから

★タイムフリー放送:
下記の期間中、 「むんぱれTuesday」ページの「前回の放送」でお好きな時間に聴けます。
11/2~11/7

#サウンド&アート#見る音楽、聴く形#スパイラル木琴 #ベルナール・バシェ#バシェの教育音具 #フランソワ・バシェ#アーツ千代田3331#クリエイティヴ・アート

タイトルとURLをコピーしました