2020年 4月 の投稿一覧

コロナに負けるなみんなで応援!!『 アート、福祉、農業を繋ぐ文化交流拠点 “喫茶野ざらし” 』 


【今の状況】
喫茶野ざらしはアーティスト、建築家、キュレーターが立ち上げた小さな文化交流拠点です。
緊急事態宣言後、1階の喫茶店の売り上げ減少、および2階イベントスペースで実施予定だったイベントの中止により、場所の維持も難しくなってきました。
特に3月中旬から、今後の活動促進のために2階のスペースを改装するための資金をクラウドファンディングで集め始めていましたが、前述の通り人を集めたイベントの開催ができず、目標金額の達成までの周知も難しい状況です。

【今取り組んでいること】
喫茶店スペースではコーヒーのテイクアウトを始めました。その他軽食などのテイクアウトメニューも現在準備中です。
クラウドファンディングの周知のために、SNSを使って自分たちの活動について様々な方法で情報発信をしています。

Twitter ⇒  https://twitter.com/cafe_nozarashi
Facebook ⇒ https://www.facebook.com/cafenozarashi/

【助けてほしいこと】
2020年1月にオープンしたばかりの喫茶野ざらしは、喫茶店スペースとイベントスペースを合わせ持った場所でした。
墨田区に店舗を構えつつ、様々な地域の食や美術など幅広い文化を紹介し、交流を生むプログラムを準備しており、クラウドファンディングはそれらを実現させるための取り組みでした。
しかし、コロナの影響でそれらのプログラムを実施する目処も立たず、さらにオープン間も無い私たちは今後の営業に向けた十分な周知もみなさんに行き届いていないのが現状です。
クラウドファンディングを始めた当初の資金使途は全て2階の改装費に当てる予定でした。
しかし、喫茶店の売り上げが減少し、場所の存続自体も難しくなってきたため、改装費を抑えて喫茶店運営補填費を加えることで、この危機を乗り越えようと思いました。

いつか喫茶野ざらしで珈琲飲むことを楽しみに、どうかクラウドファンディングを通じてご支援のほどよろしくお願いいたします。

クラウドファンディングでは、喫茶野ざらしのコーヒー券や、ロゴ入りグッズのほか、喫茶野ざらしと縁のある福島県大玉村の野菜のセットなどが購入いただけます。

クラウドファンディングは「Readyfor」ページより ⇒  https://readyfor.jp/projects/cafe-nozarashi

【皆さまへのメッセージ】
私たちは飲食店を経営したこともなければ、その専門性を持っていたわけではありません。
しかし、美術や建築に軸足を置きながら活動をしていく中で、食べることと同様に美術館に行くことや、本を読むこと、演劇を観ることや、街を散歩することも、生きる上で欠かせない要素であると確信しています。
喫茶店で珈琲を飲んで過ごす時間も、人の命を豊かにする大切な文化です。
私たちは東京の隙間にそんな場所が残せるように力を尽くし、みなさんが遊びに来てくださる日を楽しみに、この状況を乗り越えたいと思います。

コロナに負けるなみんなで応援!!喫茶 野ざらし


#コロナに負けるなみんなで応援
#コロナに負けるな
#コロナ

コロナに負けるなみんなで応援!!『 産地応援!野菜セット』 

【今の状況】
飲食店の休業が広がり、出荷予定の野菜の行き場がなくなってしまいました。
契約取引の産地も多く、何カ月も前から出荷に備えて種をまき畑で大切に育ててこられた野菜です。食べてくださる方に何としてもつなぎたい。
その想いで弊社にできる活動に取り組んでいます。

【今取り組んでいること】
 個人向けの野菜詰め合わせセットの特売を行っています。
主にFacebookとまつののホームページでお知らせし、インターネットでフォームからお申し込みをいただいています。
オンラインショップ「まつのベジタブルガーデン」も開設し、そちらでも近日中に特売セットの受付を開始する予定です。
 
【助けてほしいこと】
行き場を失っても野菜の成長は待ってくれず、いまこうしている間にも野菜は育っています。農家さんたちが大切に育ててこられた野菜を無駄にはできません。
新鮮なまま、美味しさをぎゅっと詰め込んでご自宅までお届けいたします。
皆さまぜひご協力ください!

【皆さまへのメッセージ 】
新型コロナとの闘いは長期戦になるかもしれません。でも私たちには太陽と土があります。
この状況下でも栽培を止めず、野菜を育てて私たちの「食」を支えてくださる農家さんたちがいます。
農家さんの想いと栄養たっぷりの野菜で元気をお届けしたい!そう思い活動を続けています。

コロナに負けるな!野菜でつながる輪、皆で心をつないで乗り切りましょう!

【商品紹介】
産地応援!野菜セット

【商品説明】
飲食店向け野菜の詰め合わせセット。アイテム候補の写真の中から野菜10品と、果物3品をプラスしてお届けします。

【販売理由】
レストランや居酒屋などの飲食店向けに野菜・果物やその他の生鮮品、食材をお届けしていますが、この度の外出自粛要請で飲食店が軒並み休業し、出荷予定の野菜が行き場を失ってしまいました。
こうしている間にも野菜は育っています。生産者の方々が大切に育てた野菜を捨てるわけにはいきません。
そこで急きょ、個人の皆様へ宅配でお届けできるよう野菜セットを用意いたしました。これは一時のことではなく長期戦になります。
どうか皆さま、ご協力ください!

【通常販売価格】4,500円

【応援価格】2,980円(クール便、代引き等をご利用の方は別途手数料がかかります)

【個数】 1500セット

【賞味期限】生鮮品のためお受け取り後はなるべくお早めにお召し上がりください。

【注文方法】代表 松野貞文のFacebook(https://www.facebook.com/sadafumi.matsuno
および まつのの公式サイト(https://www.matuno.co.jp/)からご注文方法をご案内しています。



コロナに負けるなみんなで応援!! 株式会社まつの 様



#コロナに負けるなみんなで応援
#コロナに負けるな
#コロナ


緊急企画『コロナに負けるなみんなで応援!!』特別番組無料解放

コロナに負けるな応援企画
『コロナに負けるなみんなで応援!!』特別番組無料解放!!

様々なお店や業態によって自粛や休業をされている事業者様が多くおられると思います。
お店は閉めてるけど…まだまだ頑張ってるよ!!っていう事業者さんを
応援しよう企画と言うことで『コロナに負けるなみんなで応援』特別番組をスタートします!!

今こんな状況で大変なんです!
こんなことに困ってます!
こういう事で助けて欲しい!

コロナ蔓延防止状況下において、たくさんの情報を共有するために無料でご出演いただき配信します。

みんなで支え合い乗り越えよう!!

RadiCroより毎日配信 ⇒ http://www.radicro.com/
11:00~
15:00~
20:00~

①事業者の生のお声を1日3回放送(15分番組)
②配信内容をニュースページにアップ
③放送音源をニュースページにアップ
ニュースページは⇒http://www.radicro.com/news/

皆さまの声を届けるのにインターネットラジオRadiCroを使ってください‼︎

こちらからメッセージ送ってくださいね

http://www.radicro.com/request/covid-19.html

成瀬英樹のPOP A to Z 4年目突入記念として『黒沢健一特集』を再放送

成瀬英樹のPOP A to Z 4年目突入記念として黒沢健一特集を再放送します!

4月11日(土)23:00~23:30 成瀬英樹のPOP A to Z 第45回(2018年2月3日放送分)
4月18日(土)23:00~23:30 成瀬英樹のPOP A to Z 第46回(2018年2月10日放送分)
4月25日(土)23:00~23:30 成瀬英樹のPOP A to Z 第47回(2018年2月17日放送分)