神戸大学Radio! ~等神大の私たち~

【神戸大学Radio!】 (4/9)『阪神・淡路大震災を知る!ニュースネット委員会』

【神戸大学Radio!予告】
4/9(金)21時~『阪神・淡路大震災を知る!ニュースネット委員会』
震災から今年で26年。新入生や神大を目指す方にも震災を知ってほしい!ということで、震災関連の取材活動を続けているニュースネット委員会の方にお越しいただきます。

これまで26年間の阪神・淡路大震災報道や、亡くなった神戸大の学生の遺族とのつながり、コロナ禍のなかでの今年の取材の苦労などについて。

告知動画 👉https://twitter.com/i/status/1379657580889300993

バックナンバーは番組ページよりアーカイブでお聴き出来ます
RadiCro   👉http://www.radicro.com/program/kobe-u.html
神戸大学 👉https://www.kobe-u.ac.jp/info/public-relations/radio/index.html

番組へのメッセージは
RadiCro   👉http://www.radicro.com/request/kobe-u.html
神戸大学 👉https://www.kobe-u.ac.jp/info/public-relations/radio/mailform-question.html

神戸大学が世界初の新教育プログラムをスタート

神戸大学Radioに、神戸大学 副学長 國部克彦さんと工学部 祇園景子さんにお越しいただき
今年4月からスタートする世界初の新たな教育プログラム「V.School」についてお話頂きました。



「V.School」とは、「Value School(バリュー・スクール)」の通称で、「価値」 をキーワードに分野横断的な研究・教育・社会貢献のプラットフォームの実現を目指しています。

教わるのではなく考え抜く場
 「価値」 は人によって違います。各々の 「価値」 を見つけるために、教員が学生へ向けて講義をするのではなく、V.Schoolに集う人たちが共に問いを立てて考え抜くことを実践します。

情報ではなく気づきを得る場
 教科書や論文、最新ニュースなどの情報は、ネットを探せばどこでも手に入ります。V.Schoolでは、情報を提供するのではなく、物事を捉える視点を提案し、価値創造につながる気づきを得ること大切にします。

プランではなくプロトタイプの場
 考えたアイデアやコンセプトを具体的なカタチにしていくことはとても勇気のいることです。V.Schoolでは、立案にとどまらず、実際にモノ・コトを創って、価値を実現しようとする人たちと協働します。

社会課題のソリューションや新産業の誕生につながるイノベーションを生み出すために、世界に向けた価値創造が出来る人材を育てる新たな基盤(プラットフォーム)が大学には必要だという問題意識から、V.Schoolを設立することとなりました。

V.Schoolは、創造的・実験的・挑戦的な学びの機会を提供することで、これまでにない新たな価値を社会に生み出そうとする人たちが、その潜在能力を高め、十分に発揮することを目指しています。「価値創造=価値創発×価値設計」 として体系化された教育プログラムを既存学部・研究科とともに設計・提供し、価値を問い、価値を実現するプロセスを理解できる人を育てるプラットフォームをつくります。

とのこと…
詳しい内容やどんなプログラムなのかについては、3月13日21:00~の放送をお聴き頂くか、放送後のアーカイブを番組ページから聴取ください。
とてもわかり易くお話頂いております。

神戸大学Radio番組ページ ⇒ https://www.radicro.com/program/kobe-u.html

また、その他情報は下記の各SNSでも随時情報発信されておりますのでチェックしてみてください。
Instagrum ⇒ https://www.instagram.com/value_kobe/
Facebook ⇒ https://www.facebook.com/value.kobe/
Twitter ⇒ https://twitter.com/value_kobe

#神戸大学
#世界初新教育プログラム
#V.School
#バリュー・スクール
#RadiCro
#レディクロ