コロナに負けるなみんなで応援!!『最高級イベリコ豚のベジョータのはりはり鍋セット』

【今の状況】
2月の後半から予約のキャンセルが続き 3月は新規のお客様は2組
家族経営の分、人件費は何とかなりますが固定費の分だけでもと思い
ランチ営業をしながらテイクアウトの予約やディナーの予約を待っている状況です。

【今取り組んでいること】
ランチタイムは通常営業を行いながら
テイクアウトの鍋セットの準備
ディナー予約の受付 ディナーの予約が無い場合 神戸市内テイクアウトの配達

【助けてほしいこと】
自粛要請で売り上げが激減する中、常連様やお知り合いに助けられてどうにか存続しています。
そんな皆さまのご恩に応えたい !!
その思いから今回「イベリコ豚のはりはり鍋セット」のテイクアウトやデリバリーを始めました。
この機会にお一人でも多くの皆さまに最高級のイベリコ豚を食べていただきたくお願いします。

【皆さまへのメッセージ】
いつも応援して頂きありがとうございます。Ricoiberico 津山と申します。
こう言う時期 少しでも 元気になって頂きたいと思い イベリコ豚の鍋セットをテイクアウト出来る様 準備しております。
地方発送はもちろん神戸市内は配達もさせて頂きます。
是非ご家庭で本物のイベリコ豚をご賞味下さいませ。

【品名】
イベリコ豚のはりはり鍋セット



【商品説明】
最高級イベリコ豚のベジョータのはりはり鍋セット1人前 1,080円(税込)
(イベリコ豚のロースとばら肉 濃縮出汁)
3人前から予約受付
今なら神戸市内に限り野菜盛りサービス
神戸市内まで配達可能です。(要相談)
地方発送も承ります。

【販売理由】
正直、利益はありません
買い物するにしてもリスクがあり、料理を作るにしてもストレスがたまる
少しでも力になれたらと思い行動しております。
みなさまの笑顔にイベリコ豚が役にたつのであればと思っております。

【通常販売価格】3,080円(税込)
【助けて価格】1,080円(税込)

【ご注文方法】
お電話 ⇒ 078-334-2525
メール ⇒ Ricoibericokobe2016@yahoo.co.jp
Ricoiberico Facebookページ ⇒ https://www.facebook.com/RICOIBERICOKOBE/
津山代表Facebook ⇒ https://www.facebook.com/syuuiti.tuyama


コロナに負けるなみんなで応援!!第4回 Rico iberico kobe

#コロナに負けるなみんなで応援
#コロナに負けるな
#コロナ

コロナに負けるなみんなで応援!!『プレミア特選神戸牛希少部位食べ比べ6種盛セット』


【今の状況】
この度、新型コロナウイルスの影響により兵庫県は、国から緊急事態宣言!休業要請もあり、4月7日より、神戸牛 神源(三宮店)は休業中でございます。
新型コロナウイルスの影響でインバウンドのお客様は、入国できなくなり、企業の団体様もすべてキャンセル!
西神飯店グループは、売上80%ダウンの危機状態であります。

【今取り組んでいること】
西神飯店では、11時~14時30分 17時~20時の営業をしております。
それにくわえ、中華弁当・神戸牛を使ったお弁当を「テイクアウト」の弁当事業をしております。
最近、お昼はもちろん!夜のお弁当の注文も入っております。是非!一度、神戸ビーフ弁当をご賞味下さい。

【助けてほしいこと】
現在!冷蔵庫に莫大な在庫を抱えており、神戸牛の最上質のお肉の在庫処分せざるおえない状況です。
このままでは、閉店に追い込まれる状態になります。
何卒、皆様にお力添え、ご協力を頂きたく!お願い申し上げます。

【皆さまへのメッセージ】
新型コロナウィルス関連で売り上げが80%ダウンしております。
昭和58年に郊外型大型店の先駆けとしてオープンして以来、地元神戸の皆様に支えられて37年間の老舗店舗が今回の新型コロナウィルス感染拡大の影響を受け経営継続の危機に。
これまで店舗や従業員はもちろん、飼育農家と一緒になって『本物の神戸ビーフ』を味わってもらいたいとの想いで続けてきた事業をなんとか継続させたいと!頑張っております。
どうか皆様のご力を賜わりますようお願い申し上げます。

【品名】
プレミア特選神戸牛希少部位食べ比べ6種盛セット(A5上ランク)

【商品説明】
神戸牛品評会において優秀なる神戸ビーフ受賞牛(A5ランク)を冷蔵庫で3週間熟成させ最高な状態でカットし、品質の良い状態で瞬間冷凍しております。

プレミア特選神戸牛希少部位食べ比べ6種盛セット(A5上ランク)

(特選ヘレ 50g / 特選サーロインステーキ 50g / 特選リブロースステーキ 50g / 特選ハラミ 50g/上ロース 50g /上カルビ 50g)
通常セット価格 8,300円 ⇒ 訳あり価格 4,980円(40% OFF)

プレミア特選ヘレステーキ 1枚100g  
通常価格 6,000円 ⇒ 訳あり価格 4,200円(30% OFF


プレミア特選サーロインステーキ 1枚 200g  
通常価格 9,000円 ⇒ 訳あり価格 5,400円(40% OFF)


プレミア特選リブロースステーキ 1枚 200g
通常価格 8,000円 ⇒ 訳あり価格 4,800円(40% OFF)


ご贈答用・ご家庭の食卓に是非!美味しい神戸牛を!!

【販売理由】
弊社は、神戸牛品評会において、神戸市場、姫路市場で一頭買いをしており、繁殖農家さん、飼育農家さんと三位一体となり、神戸ビーフの活性化に努めてまいりましたが、このままでは、飼育農家さん、社員や従業員も守ることが出来なくなってきております。
現在!冷蔵庫に莫大な在庫を抱えており、神戸牛の最上質のお肉の在庫処分せざるおえない状況です。
このままでは、閉店に追い込まれる状態になります。
何卒、皆様にお力添え、ご協力を頂きたく!お願い申し上げます。

自粛ムードの中、ご家庭で味よし、風味よし、美味しい神戸ビーフを囲みながら、和気藹々と楽しい食卓にして頂ければ、幸いです。

どうか皆様のお力をお貸し頂けますよう!
何卒、宜しくお願い致します。

【通常販売価格】 6,000円~9,000円(税別)
【助けて価格】 3,600円~5,400円(税別)
【個数】総数 200個
【賞味期限】冷凍で2ヵ月
【注文方法】http://xn--qdke0jo41stgya.com/?tid=2&mode=f4

コロナに負けるなみんなで応援!!有限会社 西神飯店

#コロナに負けるなみんなで応援
#コロナに負けるな
#コロナ

コロナに負けるなみんなで応援!!『 アート、福祉、農業を繋ぐ文化交流拠点 “喫茶野ざらし” 』 


【今の状況】
喫茶野ざらしはアーティスト、建築家、キュレーターが立ち上げた小さな文化交流拠点です。
緊急事態宣言後、1階の喫茶店の売り上げ減少、および2階イベントスペースで実施予定だったイベントの中止により、場所の維持も難しくなってきました。
特に3月中旬から、今後の活動促進のために2階のスペースを改装するための資金をクラウドファンディングで集め始めていましたが、前述の通り人を集めたイベントの開催ができず、目標金額の達成までの周知も難しい状況です。

【今取り組んでいること】
喫茶店スペースではコーヒーのテイクアウトを始めました。その他軽食などのテイクアウトメニューも現在準備中です。
クラウドファンディングの周知のために、SNSを使って自分たちの活動について様々な方法で情報発信をしています。

Twitter ⇒  https://twitter.com/cafe_nozarashi
Facebook ⇒ https://www.facebook.com/cafenozarashi/

【助けてほしいこと】
2020年1月にオープンしたばかりの喫茶野ざらしは、喫茶店スペースとイベントスペースを合わせ持った場所でした。
墨田区に店舗を構えつつ、様々な地域の食や美術など幅広い文化を紹介し、交流を生むプログラムを準備しており、クラウドファンディングはそれらを実現させるための取り組みでした。
しかし、コロナの影響でそれらのプログラムを実施する目処も立たず、さらにオープン間も無い私たちは今後の営業に向けた十分な周知もみなさんに行き届いていないのが現状です。
クラウドファンディングを始めた当初の資金使途は全て2階の改装費に当てる予定でした。
しかし、喫茶店の売り上げが減少し、場所の存続自体も難しくなってきたため、改装費を抑えて喫茶店運営補填費を加えることで、この危機を乗り越えようと思いました。

いつか喫茶野ざらしで珈琲飲むことを楽しみに、どうかクラウドファンディングを通じてご支援のほどよろしくお願いいたします。

クラウドファンディングでは、喫茶野ざらしのコーヒー券や、ロゴ入りグッズのほか、喫茶野ざらしと縁のある福島県大玉村の野菜のセットなどが購入いただけます。

クラウドファンディングは「Readyfor」ページより ⇒  https://readyfor.jp/projects/cafe-nozarashi

【皆さまへのメッセージ】
私たちは飲食店を経営したこともなければ、その専門性を持っていたわけではありません。
しかし、美術や建築に軸足を置きながら活動をしていく中で、食べることと同様に美術館に行くことや、本を読むこと、演劇を観ることや、街を散歩することも、生きる上で欠かせない要素であると確信しています。
喫茶店で珈琲を飲んで過ごす時間も、人の命を豊かにする大切な文化です。
私たちは東京の隙間にそんな場所が残せるように力を尽くし、みなさんが遊びに来てくださる日を楽しみに、この状況を乗り越えたいと思います。

コロナに負けるなみんなで応援!!喫茶 野ざらし


#コロナに負けるなみんなで応援
#コロナに負けるな
#コロナ

コロナに負けるなみんなで応援!!『 産地応援!野菜セット』 

【今の状況】
飲食店の休業が広がり、出荷予定の野菜の行き場がなくなってしまいました。
契約取引の産地も多く、何カ月も前から出荷に備えて種をまき畑で大切に育ててこられた野菜です。食べてくださる方に何としてもつなぎたい。
その想いで弊社にできる活動に取り組んでいます。

【今取り組んでいること】
 個人向けの野菜詰め合わせセットの特売を行っています。
主にFacebookとまつののホームページでお知らせし、インターネットでフォームからお申し込みをいただいています。
オンラインショップ「まつのベジタブルガーデン」も開設し、そちらでも近日中に特売セットの受付を開始する予定です。
 
【助けてほしいこと】
行き場を失っても野菜の成長は待ってくれず、いまこうしている間にも野菜は育っています。農家さんたちが大切に育ててこられた野菜を無駄にはできません。
新鮮なまま、美味しさをぎゅっと詰め込んでご自宅までお届けいたします。
皆さまぜひご協力ください!

【皆さまへのメッセージ 】
新型コロナとの闘いは長期戦になるかもしれません。でも私たちには太陽と土があります。
この状況下でも栽培を止めず、野菜を育てて私たちの「食」を支えてくださる農家さんたちがいます。
農家さんの想いと栄養たっぷりの野菜で元気をお届けしたい!そう思い活動を続けています。

コロナに負けるな!野菜でつながる輪、皆で心をつないで乗り切りましょう!

【商品紹介】
産地応援!野菜セット

【商品説明】
飲食店向け野菜の詰め合わせセット。アイテム候補の写真の中から野菜10品と、果物3品をプラスしてお届けします。

【販売理由】
レストランや居酒屋などの飲食店向けに野菜・果物やその他の生鮮品、食材をお届けしていますが、この度の外出自粛要請で飲食店が軒並み休業し、出荷予定の野菜が行き場を失ってしまいました。
こうしている間にも野菜は育っています。生産者の方々が大切に育てた野菜を捨てるわけにはいきません。
そこで急きょ、個人の皆様へ宅配でお届けできるよう野菜セットを用意いたしました。これは一時のことではなく長期戦になります。
どうか皆さま、ご協力ください!

【通常販売価格】4,500円

【応援価格】2,980円(クール便、代引き等をご利用の方は別途手数料がかかります)

【個数】 1500セット

【賞味期限】生鮮品のためお受け取り後はなるべくお早めにお召し上がりください。

【注文方法】代表 松野貞文のFacebook(https://www.facebook.com/sadafumi.matsuno
および まつのの公式サイト(https://www.matuno.co.jp/)からご注文方法をご案内しています。



コロナに負けるなみんなで応援!! 株式会社まつの 様



#コロナに負けるなみんなで応援
#コロナに負けるな
#コロナ


緊急企画『コロナに負けるなみんなで応援!!』特別番組無料解放

コロナに負けるな応援企画
『コロナに負けるなみんなで応援!!』特別番組無料解放!!

様々なお店や業態によって自粛や休業をされている事業者様が多くおられると思います。
お店は閉めてるけど…まだまだ頑張ってるよ!!っていう事業者さんを
応援しよう企画と言うことで『コロナに負けるなみんなで応援』特別番組をスタートします!!

今こんな状況で大変なんです!
こんなことに困ってます!
こういう事で助けて欲しい!

コロナ蔓延防止状況下において、たくさんの情報を共有するために無料でご出演いただき配信します。

みんなで支え合い乗り越えよう!!

RadiCroより毎日配信 ⇒ http://www.radicro.com/
11:00~
15:00~
20:00~

①事業者の生のお声を1日3回放送(15分番組)
②配信内容をニュースページにアップ
③放送音源をニュースページにアップ
ニュースページは⇒http://www.radicro.com/news/

皆さまの声を届けるのにインターネットラジオRadiCroを使ってください‼︎

こちらからメッセージ送ってくださいね

http://www.radicro.com/request/covid-19.html

成瀬英樹のPOP A to Z 4年目突入記念として『黒沢健一特集』を再放送

成瀬英樹のPOP A to Z 4年目突入記念として黒沢健一特集を再放送します!

4月11日(土)23:00~23:30 成瀬英樹のPOP A to Z 第45回(2018年2月3日放送分)
4月18日(土)23:00~23:30 成瀬英樹のPOP A to Z 第46回(2018年2月10日放送分)
4月25日(土)23:00~23:30 成瀬英樹のPOP A to Z 第47回(2018年2月17日放送分) 

バンクシー・ファン必聴!「むんぱれTuesday」 ゲストに社会学者・毛利嘉孝さん登場!

3月からリニューアルし、DJナオエレーヌがナビゲートする「むんぱれTuesday・ゲストトーク・ナイト」。 4/7(火)、5/5(火)は社会学者・東京藝術大学大学院教授の毛利嘉孝さんをゲストに迎え、最新著書『バンクシー アート・テロリスト』を中心にお話しいただきました。 世界各地で壁などの公共空間にゲリラ的に絵を描き、政治・社会問題を視覚化する覆面ストリート・アーティスト、バンクシー。近年では、サザビーズ・オークションで作品が高額で落札された瞬間に額縁に内蔵されたシュレッダーで裁断された「事件」や、日本では、東京の防潮扉で発見されたネズミの絵を小池百合子東京都知事がTwitterに投稿し、話題をさらいました。 謎につつまれているバンクシーですが、最近はディズニーをもじったテーマパークや、パレスチナとイスラエルの分離壁の前に建てたホテル等、グラフィティにとどまらない、スケール感のあるプロジェクトを‘チーム・バンクシー’としても展開。報道だけでは見えてこない、バンクシーの作品性、運営体制、また、都市空間は誰のものなのか、という問いかけを毛利さんが鋭く考察します! ■RadiCro Tokyo「むんぱれTuesday ゲスト・トーク・ナイト」 4/7(火)、5/5 (火)23:00-23:30 放送 https://tokyo.radicro.com/ ■再放送:翌日(水)12:30-13:00、翌々日(木)9:30-10:00 以下の「タイムテーブル」から聞けます。 https://www.radicro.com/ ■翌週から以下の「むんぱれTuesday」ページ、「前回の放送」でお好きな時間に聞けます。 https://www.radicro.com/program/munpare.html ●毛利嘉孝(もうり よしたか) 社会学者、東京藝術大学大学院国際芸術創造研究科教授。専門は文化研究/メディア研究。 著書に『ストリートの思想:転換期としての1990年代』、『ポピュラー音楽と資本主義』など。現代文化や社会運動を中心に批評活動を行っている。 http://mouri.geidai.ac.jp/

リアルなニューヨーク情報を現地から発信する新番組がスタート!!

4月より、ニューヨークから発信する番組がスタートします!
毎週金曜23:00~23:30『ENTERART 逢坂由佳梨のRADIO NEW YORK

ニューヨーク在住のダンサー逢坂由佳梨が自身の体験を交えながらニューヨークをはじめとするアメリカの時事やニューヨークで流行している事をはじめ、週替わりではピックアップしたアート、ファッション、グルメ、音楽などの情報や、ニューヨークで活躍する日本人を紹介する番組。
逢坂由佳梨
ENTERART
(エンターアート)代表
兵庫県神戸市出身
ニューヨーク在住の舞踊家、振付家
神戸の貞松・浜田バレエ団出身

現在は、ニューヨークとパレスチナを拠点に国際的に活動するコンテンポラリー・ダンスカンパニー、Yaa Samar! Dance Theatre(https://ysdt.org)にて2005年から主要メンバーとして海外ツアー等に参加。
アメリカを中心にミュージカル、オペラ、ミュージックビデオなどにパフォーマーとして出演、振付を提供。
2020年にロックとダンスとマルチメディアがコラボする舞台「チェリーを三つ入れてください。」を演出・振付を含め総合プロデュース。

【ENTERARTの過去の活動】
2019年5月 今回上演する「チェリーを三つ入れてください。」に先がけたダンスワークショップと、出演者のオーディションを神戸アートビレッジセンターにて開催。D_Drive Yukiと逢坂由佳梨がイベントを開催。
2019年9月 アメリカ・ニューヨークでの「Create Mosaic LIVE!」フェスティバルにて、ソロ作品を発表。同じくニューヨークのパフォーマンススペース、GreenSpaceのキューレーションシリーズのひとつとして「Give Me Two More Cherries, Please」 を発表。

「チェリーを三つ入れてください」
兵庫県にゆかりのあるアーティストをフィーチャーし、ロック、ダンス、マルチメディアがコラボする異色の新作舞台作品
《阪神・淡路大震災から25年。「復興」と共に育った私たちが紡ぐストーリー。》
【公演内容】
楽曲と演奏を関西出身でマーシャル・レコーズより世界デビューしたインストルメンタル・ハードロックバンド・D_Drive、舞台美術を神戸・三ノ宮駅前広場の建築デザイナーである津川恵理、演出・振付を神戸出身でニューヨークとパレスチナを拠点に国際的に活動するYaa Samar! Dance Theatreの逢坂由佳梨が手がける。加えて兵庫県出身の新進気鋭のダンスパフォーマー達がバレエ(松尾珠里/貞松・浜田バレエ団)、ヒップホップ(和田芽莉樺)、モダンダンス(下野のぞみ)、コンテンポラリーダンス(橋本さくら)と幅広いジャンルから集結。阪神淡路大震災からの復興と共に育ってきたことを物語の背景として、映像も加わりステージの範囲だけにとどまらない、群像劇を展開。大盛況により再演の声も多く寄せられている。




 

神戸大学が世界初の新教育プログラムをスタート

神戸大学Radioに、神戸大学 副学長 國部克彦さんと工学部 祇園景子さんにお越しいただき
今年4月からスタートする世界初の新たな教育プログラム「V.School」についてお話頂きました。



「V.School」とは、「Value School(バリュー・スクール)」の通称で、「価値」 をキーワードに分野横断的な研究・教育・社会貢献のプラットフォームの実現を目指しています。

教わるのではなく考え抜く場
 「価値」 は人によって違います。各々の 「価値」 を見つけるために、教員が学生へ向けて講義をするのではなく、V.Schoolに集う人たちが共に問いを立てて考え抜くことを実践します。

情報ではなく気づきを得る場
 教科書や論文、最新ニュースなどの情報は、ネットを探せばどこでも手に入ります。V.Schoolでは、情報を提供するのではなく、物事を捉える視点を提案し、価値創造につながる気づきを得ること大切にします。

プランではなくプロトタイプの場
 考えたアイデアやコンセプトを具体的なカタチにしていくことはとても勇気のいることです。V.Schoolでは、立案にとどまらず、実際にモノ・コトを創って、価値を実現しようとする人たちと協働します。

社会課題のソリューションや新産業の誕生につながるイノベーションを生み出すために、世界に向けた価値創造が出来る人材を育てる新たな基盤(プラットフォーム)が大学には必要だという問題意識から、V.Schoolを設立することとなりました。

V.Schoolは、創造的・実験的・挑戦的な学びの機会を提供することで、これまでにない新たな価値を社会に生み出そうとする人たちが、その潜在能力を高め、十分に発揮することを目指しています。「価値創造=価値創発×価値設計」 として体系化された教育プログラムを既存学部・研究科とともに設計・提供し、価値を問い、価値を実現するプロセスを理解できる人を育てるプラットフォームをつくります。

とのこと…
詳しい内容やどんなプログラムなのかについては、3月13日21:00~の放送をお聴き頂くか、放送後のアーカイブを番組ページから聴取ください。
とてもわかり易くお話頂いております。

神戸大学Radio番組ページ ⇒ https://www.radicro.com/program/kobe-u.html

また、その他情報は下記の各SNSでも随時情報発信されておりますのでチェックしてみてください。
Instagrum ⇒ https://www.instagram.com/value_kobe/
Facebook ⇒ https://www.facebook.com/value.kobe/
Twitter ⇒ https://twitter.com/value_kobe

#神戸大学
#世界初新教育プログラム
#V.School
#バリュー・スクール
#RadiCro
#レディクロ